レイクの窓口を利用する際の長所と短所とは?

レイクの窓口は全国至る所にあるので是非利用したいところですが、窓口を使う長所と短所をここでは考えていきましょう。

窓口の長所と短所を比較してみました

■長所
窓口を利用する長所は、何といってもレイクの担当者と顔をつきあわせて相談をできることに他なりません。
電話やメールでももちろん対応はしてくれますが、やはり大事なお金の話は相手の目を見て相談したい方も多いのではないでしょうか。

もちろんそれが苦手な方は別の方法を選択するべきですが、新規借り入れについてとことん質問をしたい、もしくは返済に困ったので親身になって相談を受けてほしい、というケースでは窓口の利用をお勧めします。
また、会社の雰囲気をつかめるというメリットもあります。

■短所
全国至るところにあるとはいえ、その場所はどうしても駅前などに集中しています。
駅や大きな繁華街が近くにない場合、窓口に足を運ぶのは大変ですね。

ロードサイド店も一部にはありますが、車を持っていない人にとっては意味がありません。 また、人と対面で話をするのが苦手な人にとっては、窓口の人と話すことも一苦労でしょう。

じっくり対面で相談したい場合は窓口、近くに窓口がなかったり、あまり人と顔を合わせたくない場合は無人契約機や携帯電話のサイトを利用するようにしましょう。

>>簡単!レイクのお試し診断はこちらをクリック!


QLOOKアクセス解析